当サイトの無断コピーは禁止です。コピーをされる方は必ずこちらを読んでください。

2021年の過ごし方【一流芸能人の道へ…】

information

2020年は、
新型コロナウイルスの影響により、世界に衝撃を与えた年でした。

七赤金星を象徴する年でしたが、七赤金星の作用が逆に出てしまいました。
特に「金毒」の影響を大きく受けているので、
金運に対するダメージが増えているのも現実です。

今回は
2021年のオススメの過ごし方についてお話したいと思います。

<sponsored link>

2021年のテーマは「品格」と「グレードアップ」

「六白金星」を象徴する2021年は、2020年と同じ「金」の年になります。

去年は「豊かさ」「楽しみごと」と意識する「金」の年でしたが、
今年は「品格」と「グレード」を磨いていく年になります。

今の自分の状態よりも、ステイタスを高める事で開運できる年になります。

「品格」を高めましょう

北村
北村

「一流」といえば、何をイメージしますか?

よく、
正月に放送されている「芸能人格付けチェック」で
「一流」をイメージするかな…。

あと、ブランドを着こなす人とかも一流ぽいなぁ。

そうそう。
本物のワインや牛肉を見分けられる力がある事が一流なイメージが強いかな…。

北村
北村

「一流」を意識したいしたい場合は、
まず、「品格」を高める事が近道になります。

特に、「マナー」を守る事が一番大切です。
TPO問わず、品のある行動を取る事で開運出来る年になります。

本物のワインが分かったり、
ブランド物を着飾る行動よりも、
まずはマナー向上に意識をする事が、本当の一流への道ではないでしょうか…。

マナー向上へポイント

「マナーを意識する」と言えば、漠然としてしまい、何をすればいいか迷いがちです。
今でもすぐ出来る対策を紹介したいと思います。

・ポイ捨てをやめる(常識ですが…)
・食事のマナーを身につける(特に箸の持ち方の意識)
・言葉使いを見直す
・ゴミの分別を意識する
・「自分さえ良ければいい」と言う考えは捨てる

簡単に紹介してみましたが、すぐに完璧にしなければいけない事ではありません。
徐々に意識していくと良いでしょう。

特に食事は「金運」にも直結しますので、
食事マナーの向上はオススメです。

「Go To トラベル」でもマナー向上が必要です

新型コロナウイルスの影響により、
日本では「Go To トラベル」制度が導入されています。

「高級ホテルが安く泊まれる」という事で人気らしいですが、
その一方で、マナーの悪さが目立ちます。

「安く泊まれるから」と言って、旅館やホテルを散らかし放題にするのは論外です。

2021年では、
「自分さえ良ければいい」という行動は運気を落とす事になります。
利用する場合は、品のある行動を意識しましょう。

「風の時代」の過ごし方

よく、12月末から「風の時代」がやってきたと騒いでいるようです。
それは、西洋占星術のグレート・コンジャンクションから生まれる言葉です。

よく「風の時代」について、
「人間関係が変わる」と連呼される方もいらっしゃると思います。

風水では、
自分と同じレベルの人が寄ってくると言うルールがあります。

風の時代だからといっても、
「品格」を高めなければ、人間関係も変わりません。

風の時代を迎えるからと言って、
棚ボタ意識はやめましょう。

風の時代についての解説は下記を参照して下さい。

【詐欺??】風の時代が嘘だと思う人は必読【詳しく説明します】
スピリチュアルでは、2020年12月23日から「風の時代」に突入すると言われています。 中には、詐欺だとか胡散臭いとか言われています。このサイトでは西洋占星術から由来する風の時代について説明したいと思います。

積極的に寄付をしてみましょう

「六白金星」は、「天」の象徴を持ちます。

金銭に余裕のある人は、賛同できる団体に寄付をするをオススメします。

ただし、だからと言って
自分の収入に負担を掛ける金額で寄付するのは本末転倒の話です。

コンビニの小銭募金でも、立派な寄付になります。
経済的に余裕がない人でも実践しやすいと思います。

<sponsored link>

コメント