【アメブロから考える】占い・スピリチュアル系の本物の見分け方

前回、
アメブロのメリットとデメリットについてお話しました。

その中でも現在、
占い系・スピリチュアル系のアメブロは数多くあります。

特に、
それらの有名人がアメブロをされていらっしゃる傾向が強いようです。

ただ個人的に思う事ですが、
占い系・スピリチュアル系のアメブロは、
特に注意してほしいと思っています

今回は、
占い・スピリチュアル系のアメブロの本物の見分け方についてお話したいと思います。

Sponsoed Links

目次

「占い・スピリチュアル」系のアメブロは飽和状態…(??)

アメブロの「占い・スピリチュアル」のカテゴリーを見ると、
19000件を超えている事に気づくと思います。
(2018年12月地点のデータ)

という事は、
その数だけ占い師・スピリチュアリスト・ヒーラーを名乗ってブログを書いていると言う事です。

1万件を超えている時点で、
既に多すぎると思いませんか??

確かに多いですが、
趣味で占いブログをされたり、
更新がめんどくさくなってほったらかしにしている場合も含まれていると思います。

でも、
そのカテゴリーの人が全て本物…とは限りません。

中には、
「えっ?」と思うブログもあるのが現実です。

確かにアメブロは、
アカウントを取得したらすぐに文章にできますので大変便利です。

だから、
占い師やスピリチュア系の人にとって、
馴染みやすいのがアメブロをする理由の一つかもしれません。

「スピリチュアル」とは一体なんでしょうか…?

「スピリチュアル」と言う言葉は、
21世紀にはいってから広まって来ている感じがします。

江原啓之さんの著書、
『幸運を引き寄せるスピリチュアル・ブック(2001年4月初版)』で、
スピリチュアルブームが到来した様なイメージが有ります。

では、
そもそも「スピリチュアル」とはなんでしょうか??

オックスフォード英英辞典では、
下記のような解釈があります。

[spiritual]

connected with the human spirit rather than the body or physical things.
(体や肉体的な部分よりはむしろ人間の魂・霊とつながる事)

[spiritualist]

a person who believes that people who have died can send messages to living people.
(生きている人に、亡くなった人の信頼出来るメッセージを伝える事が出来る人)

英英辞典でスピリチュアリストとは、
亡くなった人のメッセージを伝えるという意味で捉えられています。

私は江原さんを詳しくは存じていないのですが、
亡くなった人のメッセージや守護霊を伝えるのが
スピリチュアルという事だと解釈した方がいいと思います。

なので、
「龍神とかが何とかだ…」等と言った事は、
スピリチュアルから離れている可能性が有りますので注意が必要です。

北村

たしかに、
北村もタロットカードで鑑定したりしますが、
スピリチュアルとは違います。

本物の占い・スピ系のブログの見分け方

被害に合わない為に、
本物の見分け方を紹介しています。

北村

これらはあくまでも北村の考え方になりますので、
ご参考までに留めておいて下さい。

一番必要な事は、
読者の直感力です。

下記の様に感じるブログは、
避けた方がいいでしょう。

「このブログは意味わからない!!」
「このブログはキラキラしすぎ!!」
「このブログは自分の事しか書いていない!!」

①ランキングにこだわってはいけません

アメブロのジャンルを見ると、
ランキングが表示されています。

ただし、
上位ランキングだからといっても、
そのブログが必ず素晴らしいブログとは限りません

いろいろなブログを見て判断しましょう。

②「風水」=「占い」「スピリチュアル」と解釈しているブログ

風水は環境学です。

占い・スピリチュアルとは全く違います

それらをごっちゃに考えていらっしゃる人は、
風水を理解出来ていない人です。

「風水」=「占い」・「スピリチュアル」ではなく、
「風水」+「占い」+「スピリチュアル」と解釈する事が必要です。

③1日でプロになれる講座に注意

占術の勉強で、
「1日でプロになれる講座」は危険です。

手相学・四柱推命学・西洋占星術を勉強するには、
最低2年は必要と言われています。

タロットカードでも、
最低1年の習学は必要だと思います。

④商標登録にこだわっているブログ

占術で商標登録をされていらっしゃる方がいらっしゃいます。

トラブル防止や名誉の為に、
商標登録をするのは構わないと思います。

ただし、
商標登録でお金儲けを考えている場合は別になります。

商標登録にこだわりすぎているような匂いがするブログは注意が必要です。

⑤著作権を理解出来ていないブログ

アメブロの中で、
「著作権の所有者が投稿者である」旨、
表記されているケースがあります。

アメブロの著作権は、
サイバーエージェントが管理しています。

と言うことは、
どんなに「著作権が投稿者の物である」と表記をしていても、
サイバーエージェントが自由に使用できるという事になります。

つまり、
そのような記載がある場合は、
著作権をキチンと理解出来ない人だという事です。

「宇宙からそういう言われたから」
では解決できない問題です。

法律がありますので、
著作権の理解が必要です。

北村

著作権にこだわるならば、
サーバーを契約して、
ホームページを制作した方がいいと思います。

2018年12月25日より、アメブロで商用利用が解禁されました

2018年12月25日より
アメブロで商用利用が出来る様になりました。

商用利用が出来る事で、
「ビジネスに利用出来て嬉しい」とお考えのかたもいらっしゃると思います。

ただし、
現時点で「占い・スピリチュアル」系のカテゴリーは飽和状態です。

ライバルが多すぎるので、
運が必要かもしれません。

北村

解禁されたからといっても、
いつかは利用契約が変わる可能性があります。

北村

それは、
サイバーエージェントさん次第です。

Sponsoed Links

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる